メインビジュアル

Erakis - The Garnet Star

宇宙の話題を拾い読み

「りゅうぐう」に2回目着陸=世界初の地下物質採取-「はやぶさ2」・JAXA

2度目の着陸に成功して、地下物質の採取にも成功したらしい🚀 本当に成功したか否かは戻って来るまで確定は出来ない。が、観測データは成功を示している。またもや世界初の快挙だ👏👏👏 はやぶさ2の快進撃はまだまだ続く。 本当に無事に帰ってきて欲しい。

はやぶさ2、リュウグウへのタッチダウンに成功!

はやぶさ2が小惑星リュウグウへの着陸に成功した。 降下開始が5時間ほど遅れたのに、速度を調整して着陸時間を当初の予定に合わせる辺り、何というか日本らしい😅 直径6メートルの範囲に降りなければいけないとか、すごい精度のミッションをやり遂げた。 とにかくすごいとしか言いようがない。 ただ、初号機は帰路で迷子になっている。こんな事にはならずに予定通りの帰還をしてもらいたい。 『家に帰るま […]

スーパーブラッドウルフムーン

地球との距離が短くていつもより大きく見える満月が『スーパームーン』 皆既月食の赤い月が『ブラッドムーン』 1月の月が『ウルフムーン』 これが全部合わさって『スーパーブラッドウルフムーン』🌕 何かとてもすごいもののような感じがする💦 ただ残念なことに皆既が起きたのは日本では日中だったため、そもそも見られなかった😰 そしてスーパームーンも来月の方が大きい […]

さよならカッシーニ

土星探査機カッシーニが土星に突入して燃え尽きた。 打ち上げられて20年。2度の運用延長をして45万枚もの写真を地球に送り続けた。 その功績は本当に計り知れないものがある。 そう思うとそれが最善の策と分かっていても消滅させるのは寂しい。

NASA、7つの地球サイズ惑星を39光年先に発見 3つは生命存在可能

39光年先に地球サイズの惑星7つが見つかった。 同一星系に7つというのは多い。 その内3つには生命存在に不可欠なミスがある可能性があるとのこと。 主星が赤色矮星(木星サイズ)で、7つの惑星全てが恒星との距離が太陽と水星より近い。惑星からはどんな景色が見えるのだろう。